0

ピンサロの店内の様子

ピンサロは個室が設けられていないため、ある程度の間仕切りを伴ったブースでサービスが行われます。
出勤している女性の写真が源氏名に番号付きで貼られており、好みの女性がいる場合はここで指名(別途料金が発生)します。
指名をしない【フリー】での入場も可能ですが、この場合指名料が入らないため、フリーの客に対して【地雷】と呼ばれる女性を付ける店がありますが、逆に新規客層の獲得をするためにフリーの客に人気嬢を付ける店もあります。

入店時に爪の伸び具合をチェックされ、客の手の消毒用に消毒液を備えている店舗もあります。
店内は暗く、音楽が大音量で流されています。BGMは派手でアップテンポな曲が多いです。これは個室でのサービスではないので他の客の会話や脱衣に配慮されたものだと思われます。
シートは横長のベンチシートが置かれているのが一般的ですが、靴を脱いであぐらをかいたり横になれるフラットシートの店舗もあります。
席に着くとすぐに飲み物が提供されます。一般的には飲み物は無料のお店が多いですが、アルコール飲料のみ有料とする店舗など様々です。
また、地域によってはテーブルに煎餅やスナック菓子と灰皿が置かれており、自由に食べたり、煙草を吸ったりすることが出来ます。
前述のように、ピンサロは建前上【飲食店】であるため、テーブルの設置と飲食物の提供は必須。
飲食店としての実態を取り締まりの口実とする地域ではテーブル上の飲み物や菓子類が無くなると直ちに補充されます。

0

はじめて神戸の風俗をご利用する方

はじめて神戸の風俗をご利用する方は、
こちらの神戸風俗 情報を是非ご覧ください。
まず神戸の風俗は福原と三宮の二つのエリアにわかれます。
三宮に集まる風俗は店舗型のファッションヘルスと無店舗型のホテルヘルスです。
店舗型ヘルスの場合は店内でヘルスサービスが受けられますが、
無店舗型ヘルスは店から近くのホテルで性風俗サービスが行われます。
三宮のファッションヘルスは駅周辺で営業しているためアクセスに便利ですし、
飲んだあとの帰りなどに利用する客が多いです。
また団体客でも案内できるキャパがありますので、
グループで遊びにいくこともできます。
三宮のホテルヘルスは駅から少し離れたホテルの近くで営業しています。
女性と一緒に歩いてホテルでプレイすることもあり、
一人でひっそりと遊びに行く方が多いです。
神戸の街はお洒落ですのでその中を女性と一緒に歩けば、
雰囲気も良く必然的に気分も高まります。
それに比べて福原の風俗店は隣り通し並んで営業しているため
まさに風俗街といえるでしょう。
福原には全国的に有名なソープランドの街としても知られていますが、
ソープランド以外にも店舗型ヘルスもいくつか営業しています。
福原の風俗店は三宮の風俗店と比べて風俗店が密集しているため
サービスレベルが高いのが特徴です。

0

滋賀で老舗の風俗店

ここは滋賀にある老舗の風俗べっぴんハイスクールDX。
雄琴にあるこの店は、滋賀県で唯一ファッションヘルス形式で営業を続けている。
雄琴といえばソープランドがあまりに有名であるが、
なぜべっぴんハイスクールDXはそんな場所でヘルス営業を長きに渡り行ってこれたのだろうか。
通常のヘルスの遊び方は、客が最初にパネルなどで好みの女性を選び、
気に入った女性がいれば店に金を支払う。
選んだ女性が最後まで接客を担当し客をおもてなしする。
サービス内容はキス、全身リップ、素股、フェラを行いながら男性を射精へと導いていく。
ところがこの店では、ピンサロやキャバクラでお馴染みの花びら回転システムを取り入れており
女性が順番に交代しながら客をもてなしていくのだ。
一人目は、シャワーで体を流しながら、洗体、マットプレイ。
二人目の女性は、ソファーでプレイ。
そして三人目は、ベッドでプレイする。
もちろんサービス内容は、通常のヘルス同様のプレイだ。
一人の女性が最後まで接客を行う場合、一度射精してしまうと
男性はお腹いっぱいになり余った時間をもてあましてしまう。
けれど一度の遊びで女性三人と遊ぶとなると何度も気持ちがリセットされて
三回も射精してしまうこともこの店ではよくあることなのだ。
単純に風俗遊びの楽しさをとことん追求した結果がこの花びら回転なのである。
それがこの店が老舗風俗とよばれるまで長く続けてこられた理由だ。