0

どきどきの体験入店

はじめて風俗で働く女の子は
みんな不安な気持ちでいっぱい。
面接や講習だけでは決して不安を取り除くことはできない。
そんな時におすすめなのが体験入店制度。
これは一日だけ実際に風俗嬢として働いて
自分が本当にこの店で働けられるのかどうかを
文字通り体験して決める制度である。
相手を務める客は本物だが体験入店中に入る客には、
日頃からお店を贔屓にしてくれる
女性にやさしい紳士的な会員客を
あてがってくれることが多い。
またお店が用意したGメンいわゆるサクラ客の場合もある。
女の子にいきなり辞められては困るので、
もちろんこれはお店側の女性に対する配慮および作戦である。
ここで選ばれた客はとにかく女の子に自信を持たすため
モチベーションを上げることが最大の目的であるが、
女性の方はそんなことなどまったく知らず、
これなら自分でも働けそうだと決心するのである。